夢の世界線の中心でくずおれた物語 ~ハルカメラ廃墟~ camerahal.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

管理人クレハルルが管理運営をしているブログです。


by クレハル

カテゴリ:ゲーム・アニメ( 8 )



みなさん、エルプサイコンガリィ!てことでいつも乍らに唐突に、ぷらっと速報です。
雨だったので紅葉撮影を諦め、紅葉に注ぐはずだった全エネルギーをシュタインズゲートに注ぎます。
そういう世界線だったと思うことにしました。これが運命石の扉の選択だったのです。
e0351574_00313481.jpg
外観。可なり力が入ってますね。よしよし。
e0351574_00313167.jpg
クリスとかのアップ。
e0351574_00214279.jpg
ポスターです。なにやらふらっと案内では、ARと連動したイベントも発動中らしい。
最近はやりのこのARイベント。好きです。
e0351574_00142765.jpg
タイムマシーンも展示されてますね。
以前、ラジ館に激突していた限りなくリアルに近いそれよりは
いくぶんおもちゃ感覚が溢れてますが、意気込みは買います。
e0351574_00142945.jpg
ソーラーパネルで動くんだったっけ。
e0351574_00143212.jpg
説明書き。ふむふむ。
e0351574_00213936.jpg
すずは△。ぼくは可愛い女の子よりかっこいい女の子に惹かれるというやっかいなアレがあります。
でもお姫様系は好きですけどね。いや、自分のハンドルネームに姫とかつける系のアレじゃないですよ。
e0351574_00232055.jpg
ゴリラに目を奪われがちですが、その上にはちゃっかり看板が!
ゴリラ、吉野家、シュタインズゲートという魔のトライアングルに陥らぬよう注意。
e0351574_00232340.jpg
ダル発見。カレーにならぶお客さんに迷惑がられながら撮影。

e0351574_00253982.jpg
アキバって感じの外観。
e0351574_00254296.jpg
男の娘。もうどうみても。。
e0351574_00232548.jpg
まゆしぃ。意外と小さい。
e0351574_00231898.jpg
鈴羽様。この等身大系ポスター欲しい。部屋に飾ったらどん引きされそうですが。。
e0351574_00231301.jpg
カラオケショップにて発見。歌わないのにカラオケ店に入る勇気が必要。
e0351574_00215170.jpg
クリス発見。正面が大鏡なのでツーショット撮れますた。
e0351574_00214563.jpg
水樹奈々好きな友人の為に撮影。
e0351574_00214703.jpg
お約束のコインロッカー。
e0351574_00231558.jpg
フェイリスのおうち。ダイビルではなく、実際はUDX隣のタイムズタワー。
e0351574_00253452.jpg
ここも確かロケ地の筈。。
e0351574_00253621.jpg
念のためアップでも撮影。念のため。
e0351574_00254468.jpg
ここも確かロケ地だった筈。
e0351574_00262001.jpg
未来ガジェット研究所のロケ地。メイリッシュの裏手にありますね。
e0351574_00262257.jpg
一階がものすごく狙っている感溢れる店がオープン。
液晶ブラウン管って?
e0351574_00262532.jpg
メイリッシュ。ドキドキ。
e0351574_00262841.jpg
以後、語尾ににゃ~必須にゃ~。
e0351574_00263122.jpg
店内はポスターなどは撮影可だったにゃ~
e0351574_00274186.jpg
カードもらったにゃ~。
e0351574_00274410.jpg
バイト戦士だにゃ~。一緒に行った友人は「目を見てまぜまぜ」を注文。
途中、メイドさんに「あ、いま目をそらしましたね!」と二回も言われていた。
きっと、大事なことだから二回言ったんですねわかります。にゃにゃ。
e0351574_00274757.jpg
フェイリス発見にゃ~。
e0351574_00282263.jpg
。。と、戻して。。ここもロケ地。新幹線がたーんごとーんゾーン?
e0351574_00282531.jpg
なかなかよい映り込み。
e0351574_00281991.jpg
柳森神社。柳林神社の名前の由来。秋葉神社までは今回は行かず。
e0351574_00282847.jpg
めずらしく賽銭などを入れて、お祈りしてみる。何を願ったかは秘密にゃ~。ハッ!
e0351574_00300192.jpg
アトレに戻って。店内いろいろシュタゲ色多し。
e0351574_00300444.jpg
説明。
e0351574_00295585.jpg
けっこうでかいポスター。一般の人はなんのポスターかわからず。
「昔はこうだったんだ」とかつぶやいて通り過ぎてました。
e0351574_00295852.jpg
説明。
e0351574_00311095.jpg
店内ポスター。
e0351574_00310525.jpg
店内ポスター。
e0351574_00310316.jpg
店内ポスター。ポスターも売ればいいのになー。
e0351574_00303683.jpg
結構、たくさん飾られてますね。
e0351574_00303352.jpg
良い感じ。
e0351574_00303034.jpg
描き下ろし感があってよい。
e0351574_00310764.jpg
鈴羽。鈴羽。

てな感じで、雨でスタンプラリーまわるのは意外と大変でしたが、シュタ充な一日でした。
因みにシュタインズゲート・ゼロは既に予約してます。
このブログのタイトルにゼロを追記したのはちょっとそれを意識してるってのもありますが、
今年、亡くなった犬の名前がゼロ(ナイトメアビフォアクリスマスが由来)だったってのもあります。

あと雨の日はけっこういいなと思いました。
路面にヘッドライトや信号の光が反射して綺麗ですね。
雨の日の撮影というのももっと積極的にやってもいいかもしれません。



以下の記事もご覧下さい。

私のシュタゲ遍歴~【STEINS;GATE】聖地巡礼のフォトグラフィーレン

[PR]
by greenhal2015 | 2015-11-16 00:58 | ゲーム・アニメ

僕のFPS歴(後半)


DOOMⅢ

いきなりⅢからはじめましたが、たしかQuakeよりも歴史の古いFPSです。当時としてはグラフィックが秀逸でした。マップエディタが充実していて素人でも3D CADさながらのマップ作成が楽しめました。久々に調べてみるとなにやらDOOMⅣもでるみたいですね。





Unreal Tournament Ⅲ

初代のUnrealは独特な世界観がありましたが、Ⅲではスポーツ要素満載な対戦ゲームになってます。コンピュータが結構、いいかんじでオフラインでもbot対戦で練習できます。しかしなんといっても初代の世界観にはかないませんね。




BIOSHOCK

当時、PCで体験版をやったけど、重すぎてゲームにならなかった記憶が。いま思えばこのゲームが快適に動くか動かないかが格差社会の始まりって感じです。水の表現がリアルすぎてこわかった。世界観はダントツの独特加減。



Call of Dutyシリーズ

ぼくがやっていたのはPC版のモダンウォーフェア、モダンウォーフェア2です。オンライン対戦もけっこうやってました。このシリーズはいろいろ出すぎていて何がなにやらわからないですね。最新作のブラックオプス3をPS4版で購入しました。マウス+キーボードでの操作しかありえないと考えてましたが、キャンペーン程度ならパッドでも十分、楽しめますね。



以上

[PR]
by greenhal2015 | 2015-11-13 22:20 | ゲーム・アニメ

僕のFPS歴(前半)


e0351574_07182758.jpg

FPSとはFirst-Person Shooterの一人称視点のシューティングゲームのことですね。

因みにCS機遍歴はファミコン(ディスクシステム)→スーパーファミコン→PCエンジン→セガサターン→Nintendo64→ドリームキャスト→PS2→PSP→PS3→3DS→PS4などといった黄金期街道驀地って感じです。セガ系はほぼバーチャファイターシリーズの為に買っていました。セタサターンの頃はまだインターネットがなかった気がしますがテレホーダイというサービスがあり、電話回線でドワンゴ経由でバーチャファイター2の対戦をしていました。そのあとネットが流行だすとTCP/IP回線を使ったKaliなどでも対戦していた記憶があります。バーチャファイター2をキーボードで操作してアキラの三段とか出していました。今となっては狂気の沙汰としか思えません。バーチャ熱も下火になり、インターネット対戦が本格的になってきたあたりでQuakeⅡに出会います。

Quake

QuakeⅡのモジュール「ロケットアリーナ」での1on1対戦に夢中になりました。もともと対戦格闘ゲームから移行していたので1on1が一番、肌に合ったのです。ロケットアリーナは世界中でも人気があった感じです。ある期間では世界ランキング50以内くらいには入った記憶があります。ロケットランチャーで相手の動きを読みあいレールガンで一発で仕留めるというスタイルが好きでした。チェインガンやショットガンを使うと嫌われたりとポリシーのあるプレーヤーが多かったですね。自分のロケットランチャーは自分には無ダメージなのでその爆風を利用してロケットジャンプをしてから、空中でレールガンで相手を射貫くとか、俺つえー要素満載なゲームでした。しかしネットの個々の回線状況Pingにかなり影響されていたのはいまも同じでしょうか。海外サーバの重いとこでプレイするのが武者修行って感じでした。ラグや遅延を考慮して照準を合わせて、予測しながら闘う感じです。Pingが200超えてるのにやたらKill稼ぐとある種の尊敬の対象となりました。



QuakeⅡのネット対戦は大いに盛り上がりましたが、QuakeⅢはあまりやってません。年齢が20代後半になると反射神経が鈍ってきたのを実感してくるからです。QuakeⅢではロケットランチャーを空中で当てていたりするプレーヤーをみて参戦を断念した記憶があります。ただオフラインではQuake4までやってます。QuakeⅡサーバーもほぼ人が来ない状況となり、Quake仲間と一緒にMMORPG(Tantra by ガンホー)の道へと踏み外すのでした。

Half-Life


次にHalf-Life、Half-Life2をやってました。何しろグラフィックが当時としては神レベルでした。「バールのようなもの」は一部の人たちには流行語になっていたことでしょう。追加パッケージも秀逸で「ポータル」などはいまからでもやってみる価値はあるでしょう。はじめは何気ないパズルゲーム化と思いきや、徐々に人工知能である機械が暴走していく体は、ハル得以外の何ものでもありません。






S.T.A.L.K.E.R.

次にストーカー。クリアスカイなどの続編も出てますがちゃんとはやってません。初代ストーカーは雨が降ったりしてとても「そこにいる感覚」を重要視して作られていた感じがします。シングルゲームでもオープンワールドで展開が違ってくるのは新鮮でした。そしてそこら中が放射能に汚染されている世界という、鬱々とした鬼束ちひろでいうならinfection的な世界観は一種のトラウマにさえなります。。でもそれ故におすすめ。※因みにプレイしていたのは311以前でした。




F.E.A.R

これは敵のコンピューターが初めて人工知能を搭載したことで話題になったものです。とにかく賢い!敵がこちらの行動を予測して移動してくるので、「こ、こざかしい。。」感がすごいです。主人公である自分は、時間をゆっくりにして自分だけはやく動けるアレあれ的な、中二病設定な能力をもっているので、うまく立ち回ればマトリックスさながらに戦えるという脳汁溢れまくる展開がまってます。そして何気にこのホラー要素がないようで思い出したようにあるので怖い。背中に鳥肌が立ちながらプレイするゲームです。怖くなって途中までしかやってません。




以上、前編でした。





[PR]
by greenhal2015 | 2015-11-12 07:24 | ゲーム・アニメ

by greenhal2015 | 2015-10-29 23:19 | ゲーム・アニメ

e0351574_11514081.jpg
EF40mm f/2.8 STM f/2.8 ISO400 SS1/60
e0351574_11513989.jpg
EF40mm f/2.8 STM f/2.8 ISO400 SS1/40
e0351574_11514075.jpg
EF24-70mm f/4L IS USM f/5.6 ISO400 SS1/40 53mm
e0351574_11514132.jpg
EF24-70mm f/4L IS USM f/5.6 ISO400 SS1/25 35mm
e0351574_11515392.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/13 190mm
e0351574_11515349.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO12800 SS1/160 175mm
e0351574_11515299.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO10000 SS1/200 200mm
e0351574_11515232.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/50 140mm
e0351574_11521706.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/20 70mm
e0351574_11521815.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO6400 SS1/125 145mm
e0351574_11521901.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO6400 SS1/125 145mm
e0351574_11521915.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/25 135mm
e0351574_11520737.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO4000 SS1/80 95mm
e0351574_11520838.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/15 135mm
e0351574_11520823.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/25 80mm
e0351574_11520619.jpg
EF70-200mm f/2.8L IS II USM f2.8 ISO400 SS1/25 115mm

えるぷさいごんぐるぅ

[PR]
by greenhal2015 | 2015-09-23 12:07 | ゲーム・アニメ

e0351574_19074245.jpg

PS4にてCHAOS;CHILD(カオスチャイルド) をクリアしたので、記念にロケ地巡り&撮影をしてきました♪
何度か行こうとしては、雨が降ったりして中止していたのですが、この日も曇り空でしたが意を決して敢行!

撮影は吾が愛機Canon EOS5Dmark3+EF24-70 F4.0L IS USMで行いました。撮影はすべて手持ち撮影。
曇りでしたのでシャッタースピード稼ぐのと、街並みのシャープさを出すためにF値は5.6固定です。
またHDR加工をしてます。7枚ブラケット撮影(露出+3 +2 +1 0 +1 +2 +3)で行い、
Photomatixにて絵画5モードにて処理してます。よりゲームぽい感じにしたかったのです。

ぼくは情強ではないので、iPhoneアプリの「舞台めぐり」を使って、ロケ地巡回をしました。
写真のアングルはなるべくゲームの角度に近づけています。なるべくです。ぴったりではありません。修行不足です。

ではではご覧ください。

あ、以下、ネタバレ注意でおなしゃす。


e0351574_19005984.jpg
まずはじめに宮下公園キャンピングカー前です。
現実にもあるのかと一瞬期待してしまいましたが、キャンピングカーはありませんでした。
まあ当然ですね。。

e0351574_19025836.jpg
そのそばにある宮下公園管理事務所です。
金網で覆われていて物々しい雰囲気ですが、若い青少年たちがダンスなどの練習をしてました。
夜に行ったら怖いと思います。

e0351574_19031694.jpg
ラブホテル妖精のダンス外観です。
さすがに中に入る勇気はありませんでした。
ひとりでラブホに入る勇者にいつかはなりたいです?
この辺はそれらしきカップルがたくさんいて、
カメラを構えているとまるで不倫現場の証拠写真を撮りに来ている
探偵のように思われていまいかと内心ドキドキしつつも愉しかったです。

e0351574_19032680.jpg
107です。実際は当然ながら109です。
どんよりしていた雲が幸いして、雰囲気のある写真になったと思います。
曇り空も捨てたもんじゃありません。

e0351574_19034225.jpg
渋谷駅前です。ゲームとは大分、雰囲気が違ってました。
さすがに人が多い。まるでバルブ撮影のようになってしまいました。
まあこれはこれでいいかもしれません。

e0351574_19035405.jpg
センター街前です。ここはゲーム中、結構頻繁にでてましたね。
F21はゲーム画面では入ってませんでしたが、
どうしても画角的に入ってしまいました。まあいいか。

e0351574_19040613.jpg
渋谷スクランブル交差点です。
一番、人が多かったです。
金髪の背の高い二人の女性が、何かのCMの撮影でか
信号が青になった途端に走ってました。
まあ何をしていてもそれほど目立たないので、
意外とカメラを構えるのに抵抗はありませんでした。

e0351574_19043819.jpg
カフェLAXの外観です。
生憎、CLOSEDでした。
いつか内部にも入ってみたいっす。

e0351574_19044847.jpg
ヒカリヲの内部です。劇場へ行く場面で出てきたかな?
展望台もあるので、眺めもいいです。

e0351574_19045933.jpg
ヒカリヲの外観です。実際はヒカリエです。
現実世界ですので、想定外の催しなどがあります。
まあそれはそれで一興。

e0351574_19051253.jpg
炎の能力者にたびたび襲われるシーンで出てくるトンネルです。
キャンピングカーのすぐそばです。
後ろを振り返るとキャンピングカーのとこです。
実際は駐輪場になっていて、人の通りは多いですね。

e0351574_19052399.jpg
パルク前です。実際はパルコ。
ここの角度を合わせるのが難しかった。
もう少し左ですが、人通りが多くて大変です。
すぐ後ろはバス停でバスが行き来しています。
次は早朝の人が少ないときを狙おうかな。

e0351574_19054162.jpg
右側に妙な雑貨屋やゲームセンターがあるとこです。
東急ハンズのすぐそばですね。
結構、印象的な場所なので見つけたときは嬉しかったっす。

e0351574_19055497.jpg
大規模工事区画に該当している場所です。
何しろ車通りが多い。
コインパーキングから車が出て行く瞬間を狙いました。
またすぐ駐車されたので断念。。

e0351574_19060706.jpg
ぼくには似つかわしくないスペイン坂です。
おしゃれな女の子たちがたくさん歩いているので、
ひとりでカメラを構えていると相当、あやしまれそうです。
でもそんなの関係ねーっす。

e0351574_19061964.jpg
行き止まりです。マークシティの中間辺りに小道があって入ってゆけます。
ちょっと怖いですね。女子はひとりで行かない方がいいでしょう。
ポータルで瞬間移動できればいいですけど。


トン、トントン、トン。
と、トントン拍子で16カ所ほど紹介しました。
気になる人は行ってみてください。

あと最後におまけ。
ヒカリヲからの眺望です。

e0351574_19063038.jpg
渋谷の駅前はリアルでも、大規模工事中で、
まるで本当に大地震か何かが起こって復興しているような様相を呈してました。
いつか完成したときは、この写真がなつかしく感じるのかも知れません。

e0351574_19063896.jpg
新宿も遠くに見えます。
ビルの群れがゴミのようでした。

ではでは。

Flickr


[PR]
by greenhal2015 | 2015-09-15 19:38 | ゲーム・アニメ

PS4ソフト


e0351574_19212568.jpg


とりあえず三本そろいました。
[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-19 19:20 | ゲーム・アニメ

PS4の欲しいソフト


どうもPS4ばかりやってます。

欲しいソフトがいろいろ脳内を巡っています。

でもPS3よろしく積んゲー状態にならないように、

今のところ硬派にブラッドボーンのみを黙々とプレイしています。(かっこいい?)

以下欲しいソフト一覧
・Call of Duty: Advanced Warfare
CoDはPCでModern Warfare2をオンライン対戦でよくやってました。
正直、パッドでFPSとかありえないんですが、
今ではコンシューマ機でマウスでプレイすると、マウサーと呼ばれチート扱いされるとかいう信じられない状況です。

・CHAOS;CHILD
シュタゲ好きとしては、ちょっと気になる。体験版で第一章クリアしましたが、結構衝撃的な表現もありますね。
エロゲではないと信じたいところですが、判断は個々の見識に任せます。

・Destiny
なんとなくゆるい世界観がいいかも。相当作り込まれているようにみえるけど、実は浅い世界観?

・ウィッチャー3 ワイルドハント
PC版スカイリムで途中放棄した身としては、プレイするのはやや気が引けるけど
ソロメインなオープンワールドのRPGってどこに情熱捧げればいいのか微妙?

・ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ ULTIMATE EVIL EDITION
なんとなくちっこいキャラが、ダークな世界でやってる感じが、
海外ゲームぽくてかっこいい。キャラの大きさはブラボくらいのが好きかも。

・グランド・セフト・オートV
これまたPC版のⅠを途中放棄した身としては、やや手が出しづらいけど、
画面はすごい綺麗ですね。いやみたのは秋葉のツクモでデモってたPC版だけど。

・DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN
神ゲーかもしれませんね。でも初代ダークソウルは
MOB釣って谷底に落とすかなんかのバグで、
経験値稼ぐのがあって、興ざめした記憶があるので、やや様子見。

・ザ クルー
TEST DRIVE UNLIMITED系のゲームですね。
初代TDUには相当はまって、それが切っ掛けでリアル自動車免許とったもんです。
ハワイが舞台だったので、教習所で間違えて右側走っちゃったのはいい思い出。(かっこいい?)
TDU2もやったけど、少し作業ゲー的側面がわかってあんまやってません。

以上、これからも続々と良作がでてきそうな予感。

いよいよPlayStation@Plusに入ってしまいそう。

Stone age



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-18 15:36 | ゲーム・アニメ