夢の世界線の中心でくずおれた物語 ~ハルカメラ廃墟~ camerahal.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

管理人クレハルルが管理運営をしているブログです。


by クレハル

<   2015年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


撮りたいリスト(草案)


●行きたい場所
「国営ひたち海浜公園」
ネモフィラの丘は撮ったので、今度は赤くなったコキアが撮りたいです。

●撮りたい動物
鳥が撮りたいです。特にカワセミが。少し遠いけど戸隠辺りとか、近所の恩田川や鶴見川界隈にもいるそうだ。
バードウォッチングの趣味にも派生しそうなので、それなりな機材も必要になりそう。

●街撮り
渋谷でカオスチャイルドのロケ地巡りをしてみたい。あと秋葉原でシュタゲのロケ地巡りを再びやってみたい。もっと精査して緻密に。
谷中界隈の夕焼けだんだんで綺麗な夕日を撮ってみたい。
他にも東京、新宿辺りを巡って、googleストリートビュー並に撮ってみたい。
写真を綺麗につなげる方法はないだろうか。2000万画素でストリートビューの凄いリアルな感じを作るのが夢。

●祭り
どこで行われているかわからないが、祭りもよい。以前、神田祭は撮った。


●花火
花火熱はやや冷めている。大体、花火は土曜日な気がするので仕事と重なり撮影は難しそう。


●ひまわり
そういえば撮ってなかった。

●滝
袋田の滝は撮ったので、次は華厳滝を撮りたい。あと白糸の滝も見てみたいがやや遠い。
東洋のナイアガラと呼ばれている、吹割の滝も行ってみたい。

●ダム
黒部ダムが有名かな。

●コスプレイヤー(夏コミケ)
少しカメコ熱は冷めつつある。三次元の可愛い子とかにあまり興味がなくなってきた。まあ撮り始めれば加速するかも。

●USJ、TDR系のテーマパーク
なんとなく。

●無人島
以前、猿島に行こうと考えていて忘れていた。無人島ではなくても、島もいいかも。海が綺麗そうだから。

●廃墟、廃校、廃線
廃のつくものにものすごく憧憬の念を抱くのです。廃墟になりかけのレトロ感漂う感じでも可。
最終目的地は軍艦島。

●紅葉
少し早いけど。今年は昭和記念公園以外の紅葉を撮ってみたい。

デートスポットになりがちだが、公園は鉄板。

大さん橋、赤煉瓦倉庫、日本丸、中華街をもう一度つぶさに撮ってみたい。
ぷらぷら散歩するにはやや距離があるが。

●江ノ島、鎌倉界隈
江ノ島自体には行ったことがないので、行ってみたい。鎌倉はメジャーどころはまわったので、マイナーなところを探訪したい。

●東京タワー、スカイツリー
スカイツリーの一番高いところにはまだ昇ってないので行ってみたい。

●富士山
富士五湖をはじめとする、富士山周遊コースを調べて、色々な富士山を撮ってみたい。

●千葉県
銚子までは行ったが、他にも見所がまだありそうなので、南部の方も行ってみたい。

●埼玉県
近くてあまり調べたことなかったけど、きっとなにかあるはずだ。

●群馬県
富岡製糸場にはあまり興味がないけど、他に何かあるか探してみよう。

●栃木県
蔵の街、足利フラワーパーク、大谷資料館と行ってきたので、続いて華厳滝、日光、戦場ヶ原界隈へ。

●温泉街
かなり遠いが山形の銀山温泉街を撮ってみたい。千と千尋の油屋的な温泉ぽいところなら他のところでもいいかな。
ところで油屋は筒井康隆の「家」という短編にでてくる心象風景に非常に似ている気がする。

●なんでもない近所の光景
そういうのもいいかもな。

●物撮り
撮ってみたいものはいろいろあるが、マクロレンズが欲しくなってきちゃいそう。
食べ物を美味しそうに撮るってのもいいな。

●車
痛車、クラシックカー、モーターショー系は毎年やるものもあるので要チェック。
走っているレーシングカーとかも撮ってみたい。

と、駆け足で思いついたものをつらつらと書いてみました。

El Camino Bignum


[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-29 07:11 | 雑記


e0351574_20370528.jpg
Flickr


[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-28 20:38 | 写真館

光について


高校時代にとある授業で先生にこう質問された。

「まず最初に目を開けて、目に入ってくるものはなんですか?」

と。

そんな哲学的だか、科学的だかな質問は大好物な筈だったのに、ぼくはひとり席から立ったまま、しばらく沈黙してしまったのだ。

(どうしよう、なんて答えたらいいんだろう)正直わからなかった。

隣席の男子が、しきりに小声で「まつげ、まつげ」と囁いてくるのが聞こえた。

いっそのこと「まつげ」と答えてしまえばラクになれるのかも知れない。

でもそんなことはぼくのプライドが許さなかった。そして必死に考えて絞り出した答えが、

「光」

だった。先生がぼくのその答えを聞いて、

「そうだね」

と言ってくれたときの安堵感は今でも忘れない。あとで唯一の友人であったUに、

「なんであんな簡単な質問に悩んでたの?」

と問われた。なぜか色々と悩んでしまったのだ。以下、当時のぼくの悩み。※読み飛ばし可。

目を開けてまず。。まず見えるのは「色」なのではないか。色が見えて「形」が見えてくるのではないか。いやその逆に「形」が見えて「色」が判るのではないか。いやいや寧ろその全ては「光」によって形成されているわけだから、無難に「光」だろうか。しかし待てよ「形」というものは「光」に依存していない部分もあるのではなかろうか。光の二重性、すなわち波と粒子の性質を同時に備えているかを理解しているかを試されているのかもしれない。もっというならば量子力学的なアプローチまでを期待されているのだろうか。しかしながらそもそも医学的に目という感覚器官が「光」を受容する構造になっているのだから、「光」以外あり得ないのだろう。いや矢張りそれでは簡単すぎる、この教師は何かしらの哲学的な問答をしたくて、ぼくにそのようなことを問うているのかも知れない。となればやはり「まつげ」だろうか。いやいやそれでは単なる禅問答になってしまう。うーん、迷った。まず光あれ、とかなんとかいうフレーズもあったから、やはり光だろうか。些か宗教的ではあるが。それならば闇は見えていないことになってしまうではないか。まてよ闇も光の一部とかいう二元論に反する思想を持っていないか試されているのかも知れない。光の前に闇があったと考えれば、まず見えてくるのは「闇」だ。ゆっくりと目を開けて「闇、だな。。」とかつぶやいたらそれこそ中二病患者かと思われてしまう。さりとておちゃらけて「まつげで~す!」とか答えたらそれこそこの隣席の男子の思うつぼだ。どうしよう、わからない。ぼくの目が見えているこの光景は、一体なんなのだろう。

と、まあそんなことを考えていた、高校生だったわけですが、今でも写真を撮っていて、たまに思い出して考えることがあります。そして今の状況に置き換えて、こう自問自答する。

(カメラを構えてファインダーを覗いて、まず見えるものは何ですか?)

と。

そしてあれから二十年以上経って、ぼくの至った答えは。



「まつげ」



。。ではないと信じたい。

foo


[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-20 20:24 | 雑記

PS4ソフト


e0351574_19212568.jpg


とりあえず三本そろいました。
[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-19 19:20 | ゲーム・アニメ

EOS80D


なにやらEOS80Dがでるようですね。

そういえばぼくが初めて買ったデジタル一眼はEOS60Dでした。

今はもう手を離れ、あるカメラマンの手に渡っております。

このままEOS80D、EOS90D、EOS100Dと出て行くのでしょうか。

カメラの世界、意外にもバージョンアップ、早いものですね。

※追記

当ブログは移転しました。移転先のEOS 80D関連の記事は以下からご覧ください。
ハルカメラ・ゼロEOS80D正式発表】キヤノン各機種のAF性能についてのおさらい

[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-18 18:34 | 雑記

PS4の欲しいソフト


どうもPS4ばかりやってます。

欲しいソフトがいろいろ脳内を巡っています。

でもPS3よろしく積んゲー状態にならないように、

今のところ硬派にブラッドボーンのみを黙々とプレイしています。(かっこいい?)

以下欲しいソフト一覧
・Call of Duty: Advanced Warfare
CoDはPCでModern Warfare2をオンライン対戦でよくやってました。
正直、パッドでFPSとかありえないんですが、
今ではコンシューマ機でマウスでプレイすると、マウサーと呼ばれチート扱いされるとかいう信じられない状況です。

・CHAOS;CHILD
シュタゲ好きとしては、ちょっと気になる。体験版で第一章クリアしましたが、結構衝撃的な表現もありますね。
エロゲではないと信じたいところですが、判断は個々の見識に任せます。

・Destiny
なんとなくゆるい世界観がいいかも。相当作り込まれているようにみえるけど、実は浅い世界観?

・ウィッチャー3 ワイルドハント
PC版スカイリムで途中放棄した身としては、プレイするのはやや気が引けるけど
ソロメインなオープンワールドのRPGってどこに情熱捧げればいいのか微妙?

・ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ ULTIMATE EVIL EDITION
なんとなくちっこいキャラが、ダークな世界でやってる感じが、
海外ゲームぽくてかっこいい。キャラの大きさはブラボくらいのが好きかも。

・グランド・セフト・オートV
これまたPC版のⅠを途中放棄した身としては、やや手が出しづらいけど、
画面はすごい綺麗ですね。いやみたのは秋葉のツクモでデモってたPC版だけど。

・DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN
神ゲーかもしれませんね。でも初代ダークソウルは
MOB釣って谷底に落とすかなんかのバグで、
経験値稼ぐのがあって、興ざめした記憶があるので、やや様子見。

・ザ クルー
TEST DRIVE UNLIMITED系のゲームですね。
初代TDUには相当はまって、それが切っ掛けでリアル自動車免許とったもんです。
ハワイが舞台だったので、教習所で間違えて右側走っちゃったのはいい思い出。(かっこいい?)
TDU2もやったけど、少し作業ゲー的側面がわかってあんまやってません。

以上、これからも続々と良作がでてきそうな予感。

いよいよPlayStation@Plusに入ってしまいそう。

Stone age



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-18 15:36 | ゲーム・アニメ

世界線確認


e0351574_07424711.jpg


el psy congroo



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-14 07:44 | 写真館

金村修


http://www.kanemura-osamu.com/index.html


二十代の頃好きだった写真家です。詳しくは知りませんが、言葉が印象的で


写真は、世界と自分をあまったるい関係などで繋がない。


寧ろ写真は、世界と自分が乖離・解離しているという事実をまざまざと見せつける。


圧倒的な断絶。であるからこそ、そこからはじめなくてはならない。


みたいなことを言っていた気がします。ぼくが書くと中二病的になりますが。。


気になる方は、写真に関する言葉を読んでみるのもおすすめ。


RTFAQ



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-10 23:37

e0351574_23180418.jpg


去る2015年5月17日にデザフェスへ行ってきました。


諸事情により、残念ながら参加することはできなかったのですが、


写真のブースも結構あって盛り上がっていた気がします。


写真ブースにおいても、当然ながらポストカードや、大判サイズに印刷して、価格をつけて売るという行為が発生します。


そこでややもすると、売れる?売れない?な極限状態になってくるわけですが、


ある程度、観察していると「売れる写真」とはどういったものなのかが解ってくる気がして、


なかなか勉強になりました。


猫の写真は売れるけど、犬の写真は売れないとか!


あとは何か一貫したモチーフのある写真は売れるとか、


ただ「どうしようもない馬の写真」などをモチーフとした写真ブースが売れていたかは定かではありません。


決して「どうしようもない写真」ではなく「どうしようもない馬の写真」というところがポイントです。


中でも透明なフィルムに印刷した写真ブースはかなり盛況に見えました。


しかしながら多分にハレな場ですので、自分のような性格の人間にはあまり似つかわしくない様に思えますが、


色々と刺激をもらう場としては好い気がしました。


http://kunkophoto.web.fc2.com/


noddy



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-10 23:17

Capture OneでRAW現像♪


e0351574_21462081.jpg

オリジナル写真です。


e0351574_21481692.jpg

Capture Oneにて自動補正。


e0351574_21485817.jpg

更にトーンカーブと彩度を自分で調整。


大体いつもこんな感じでRAW現像してます。


puff



[PR]
by greenhal2015 | 2015-07-10 21:46